乗り物酔い

2014/04/26

原因
—————————————————————-
平衡感覚を司る「前庭小脳は非常に敏感なため、乗り物など外部の影響で視野が揺れたり、体の傾きが極端に変わったりすると、情報の整理がうまくできなくなる。
つまり、前庭小脳に入る情報を整理すれば、乗り物酔いを防ぎやすくなる。
乗り物に酔うかもしれない」心配しすぎていると、大脳が過敏に反応して余計に酔いやすくなる

対策
—————————————————————-
・酔い止め薬を飲む
・あごを引く(内耳にあるバランスセンサーが、揺れを感じにくくなる)
・近くを見ないで遠くをぼんやりと見る(視野が揺れない)

意識しない
—————————————————————-
・おしゃべりをしたり音楽を聴いたりして、なるべくリラックスする
・ガムを噛む(自律神経を安定させる)
・適量の飲酒をする

  • ※記事の内容は異なる場合もございます。
  • ※内容については保証できず一切の責任を負い兼ねます。

関連記事

↑top