代謝を上げる食べ物

2015/04/26

タンパク質
筋量が多いほど代謝は上がるので、筋肉をつけることがいちばん近道
よって筋肉をつくるタンパク質の摂取は不可欠。ダイエットといって菜食主義に走のは40代には逆効果。
豆や豆腐もタンパク質ではありますが、これらだけでは(筋肉の生成にも不可欠な)必須アミノ酸が不足してしまう。
代謝を良くする体をつくるには、動物性のアミノスコアが高くて、必須アミノ酸が含まれているもの

・動物性タンパク質や小魚よりも牛乳
・魚や鶏の胸肉など、動物性のタンパク質。
・脂肪代謝を促進させる働きのあるカルシウムを摂る
・ニンニク。
・カプサイシンや香辛料の強いもの、インド料理みたいなスパイシーなも。
・厳密には“代謝を上げる食事”とまではいえないですけど、血行をよくすることはできるので、こうしたものを日頃から意識的に摂る

 

食べるタイミング
体を動かすためのエネルギーが不足すると、体は省エネモードで代謝を下げようとするので、深夜に食べて朝食を抜くなどはNGです。
必要以上にカロリーを摂り過ぎると脂肪が増えてしまいますが、カロリーと摂取するタイミングを考えて食べれば、体を動かすエネルギーに回るので結果、代謝が上がります。

  • ※記事の内容は異なる場合もございます。
  • ※内容については保証できず一切の責任を負い兼ねます。

関連記事

↑top